【サラフェの塗り方】どうやって塗ればいいの?

【サラフェの塗り方】どうやって塗ればいいの?

サラフェの塗り方はどのようにすれば良いのでしょうか。
基本的に1日1回の使用で効果を発揮してくれるとされています。

 

塗り方ですが、朝、顔を洗ってからいつも通りのスキンケアをして、
メイクをする前にサラフェを顔全体に塗ります。
伸びの良いジェルなので少量でしっかりと顔全体に広げていけます。

 

 

ただし、吸着できる汗の量には制限があります。
その量を超えてしまうとやはり汗が出てきます。
では日中はそうなってしまったらどうしたら良いのか・・
大丈夫です。安心してください。
サラフェはメイクをしていても使う事ができるのです。

 

その場合の塗り方ですがお化粧直しと一緒に使います。
メイクの上からなじませていって再度ファンデーションやお粉で仕上げれば大丈夫です。

 

薬用成分以外にもお肌に優しい成分が配合されていて、保湿効果の高い成分が配合されているので肌をしっかりと潤わせてくれます。

 

肌質を選ばずに使う事ができるのが良いところです。
汗が抑えられれば、汗によるあせもや湿疹も予防できるので良いですね。

 

サラサラの肌を1日キープすることができたら、何回もお化粧直しする必要もありませんし、ダラダラ流れてくる汗に悩まなくて済みます。

 

サラフェの特徴は無添加でお肌に優しいということと、薬用成分を配合しているので
しっかりと汗をブロックしてくれるということです。

 

塗り方も決して難しくないので、気軽に使えますね。
会議など顔汗が気になるタイミングであらかじめ使っておけば、緊張も薄れるかもしれません。

 

 

>>サラフェは効く?効かない?【サラフェの口コミ暴露】